[戻る]

ひきがわだより


今日は入学式
(4月9日)
入学式ですね。桜も満開、お天気にも恵まれきっと思い出に残る良い入学式になることでしょう。数十年前の不安でいっぱいで泣きそうな顔をして桜の木の下で撮った小学校入学記念の写真が思い出されます。あれから何回入学と卒業を経験したことか。。。いつか訪れる人生の卒業まで精一杯頑張って己の役割を全うしようと思うこのごろ。

おかみ@ヤマイチ

お節句によせて
(4月4日)
昨日3日は こちらの方では ひな祭り でした。母は女の子の節句やからと 御寿司をごちそうしてくれました。 80代の母世代は中高年になってもひな祭りは大事にします。戦後生まれの私は 合理主義が人生の根本に根付いてしまっているが 最近は 昔の暮らしの中に人間らしい生活 日本人らしさ を 感じている。 正に日置川での暮らしは それが可能な地域だと確信している。

おかみ@ヤマイチ

4月の始めに
(4月1日)
春4月の始まり。一日の始まり、月の始まり、一年の始まり。いつも始まりは 身がひきしまる。リセットが出来る気持ちになる。 昨夜の雨で庭の草が 又一段と芽をだした。今朝から草引きを実行。気になっていたことを片付けると気分は清清しい。おまけに暖かくなったので鶯がなきどおし。4月の始まりは気分良くスタート。

おかみ@ヤマイチ

川添茶
(3月26日)
日曜日午後 友人たちと日置川上流川添へ大人の遠足に。鶯の鳴く茶畑から下の景色を眺めていると言葉ではあらわせない最高の気分、仙人になったような。。この山紫水明の地で育ったお茶は 上村さんという匠のお茶師によって最高の茶葉に仕上がる。口に含めば上品で繊細な味が伝わる。同じお茶の木で 収穫時期や製法により 煎茶 番茶 そしてウーロン茶 紅茶が生まれる。不思議の世界に浸った。
ちなみに当店販売のお茶はこの川添茶です。

おかみ@ヤマイチ

田舎の春
(3月24日)
お彼岸もあけますね。待ち遠しかった本格的な春の到来です。ウグイスが鳴きはじめました。いつも庭で洗濯物を干していると ペチャクチャと小鳥達のおしゃべりが聞える。その中でも ウグイスはひときわきれいな声。ケキョケキョと ああこれが谷渡りか と聞きほれる。 幸せなひとときである。

おかみ@ヤマイチ



Password 梅のヤマイチ Homepage